滋賀県大津市の弁護士による 滋賀の遺言・相続解決サポート

あい湖法律事務所
滋賀県大津市京町3丁目3-1

0120-001-694

受付時間/毎日9:00~20:00 定休日/なし

遺言・相続のご相談予約
お問い合わせ

遺言書作成

任意後見制度の活用

判断能力が充分なうちに、判断能力が衰えた時に備え、後見人を自分で選び、どういうふうに財産を処分してほしいかを契約しておく制度です。

では、どのような場合に任意後見制度は役立つのでしょうか。

たとえ今は元気であっても、いつ認知症にかかってしまい判断能力が衰えるかわかりませんし。そうなると、成年後見を利用せざるを得ません。そして、成年後見人は、被後見人のために、財産を維持管理することしかできません。つまり、あの人にこの財産を挙げたい、あの寺院に寄付したい、といったことは一切できません。また、相続税対策で、生命保険を契約する、医療保険を契約する、高層マンションを購入することもできません。

多額の遺産を残す可能性がある方は積極的に検討すべき制度です。