滋賀県大津市の弁護士による 滋賀の遺言・相続解決サポート

あい湖法律事務所
滋賀県大津市京町3丁目3-1

0120-001-694

受付時間/毎日9:00~20:00 定休日/なし

遺言・相続のご相談予約
お問い合わせ

寄与分

寄与分の算定方法

民法には、被相続人の事業に関する労務の提供又は財産上の給付、被相続人の療養看護その他の方法により被相続人の財産の維持又は増加について特別の寄与をした者と規定されています。

被相続人の事業に関する労務の提供(家業従事)

  1. 無報酬又は無報酬に近い労務の提供
  2. 通常期待される程度を超える労務の提供
  3. 当該労務の提供により増加した、又は、労務の提供がなかったら減少した
<算定方法の一例>

寄与分額=寄与労働の平均賃金×寄与年数×生活費控除1/2×夫婦協力義務を超える割合1/2

被相続人に対する療養看護

相続人が実際に看護した場合

  1. 無報酬又は無報酬に近い療養看護
  2. 通常期待される程度を超える療養看護
<算定方法の一例>

寄与分額=看護婦家政婦紹介所の協定料金×療養看護日数×裁量的割合60%

第三者に看護を頼み、費用負担をした場合

  1. 相続人の費用負担による療養看護
  2. 被相続人が費用負担を免れた
<算定方法の一例>

寄与分額=相続人の負担費用額

第三者に看護を頼み、費用負担をした場合

  1. 金銭の交付や動産・不動産の譲渡
  2. 動産・不動産を無償での貸渡し
  3. 金銭の融資
<算定方法の一例>
  1. 寄与分額=その相当額
  2. 寄与分額=その賃料相当額
  3. 寄与分額=その利息相当額

被相続人の財産管理

  1. 財産管理の必要性
  2. 通常期待される程度を超える貢献か否か
  3. 財産管理の期間
  4. 財産管理の対する報酬の有無、報酬額
<算定方法の一例>

第三者に管理を委託した場合の報酬を参考