滋賀県大津市の弁護士による 滋賀の遺言・相続解決サポート

あい湖法律事務所
滋賀県大津市京町3丁目3-1

0120-001-694

受付時間/毎日9:00~20:00 定休日/なし

遺言・相続のご相談予約
お問い合わせ

相続・遺産分割について

相続人に認知症の方がいる

認知症の方がいる場合

適切な判断をする能力を欠くために、代理人を立てなければなりません。遺産分割は、遺言書がない限り、相続人全員の同意が必要になりますので、代理人がいないと遺産分割できません。

手続きの進め方

「成年後見制度」を利用します。家庭裁判所に対して、成年後見人の選任申立てを行い、その選任された後見人と共に、協議をします。

  • ①家庭裁判所に成年後見人の選任申立てを行います。医師の診断書や鑑定書が必要です。また、成年後見人候補者がいる場合は、候補者リストも提出します。
  • ②家庭裁判所が医師の診断書等を見てその症状の重度に合わせて後見人か保佐人、補助人のいずれをつけるか決め、選任者を確定します。
  • ③選任された後見人を含めた相続人全員で遺産分割協議を行います。

後見人の選任には、通常1~2カ月はかかります。